ぽんこつらいふ

ぽんこつなわたしの日常

部屋の乱れは心の乱れ 断捨離までの道のり

おやつカルパスを開けた時に書いてあるコメントが気になってつい食べ過ぎてしまったぽんこつおかあちゃん TKboo です

今日はわたしが断捨離を始めたきっかけのお話しです

部屋の乱れは心の乱れ

『部屋の乱れは心の乱れ』なるほどな言葉だと思います

部屋の乱れと心の乱れは通じている所があるそうです

考えてみればなるほど納得のいく言葉です

いつもきれいな部屋を保てていれば気持ち良いけど

部屋が散らかっていれば片付けなければと思う事も

それが片付かない片付けられないのもストレスになります

心理状態によって部屋の状態も違うので

どちらも良い状態を保てれば最高だなと思います

部屋が乱れるわけ

なぜ部屋が片付かないんだろう?

わたしには思いあたることがたくさんありました

収集癖

ハマったものを片っ端から収集しちゃいます

1つあればじゅうぶんな物でも

似たような物をいくつも買いあさって

結果 気に入った1つしか使わない

買って満足 以後放置の日々です

かたちから入るタイプ

そうだ!あれやってみよう!と思い道具をまず揃える

買って満足 その後は放置 このループが何度も続き

結局すべてかたちだけで終了しています

片付けよう

どんどん増え続収納場所を決めていない

収集してもしまう場所がない 飽きてもそのまま

置く場所を決めていないから

適当にその辺にポンと置いてそのまま使わない

どうすればいいんだと考えました

いいこと思いついた

そこでわたしみたいな人がまず考えることは

「収納する場所がない!それなら収納する場所を作ろう」

ナイスアイデア!!さっそく収納する家具を買おう!

この行動は早いんですよね

収納する場所は確かに増えましたがその間にも物は増え続けます

結果

収納する場所が出来たのにすっきりしないんです

「物と家具が増えただけ」の部屋だからです

物を減らさなければ物も収納家具もどんどん増えていくだけで

部屋も狭くなり圧迫感がでてきます

こんなすっきりしない環境は嫌だと思うようになりました

物が多いと掃除もやりづらくて

掃除をしなければ健康にまで影響がでてきます

そんなのは嫌だ!

よし!断捨離をしよう!

ここでいらない物を減らさない限りは部屋もきれいに

片付けられないということに気付いたわけです

買った家具に収納した物をわたしは何回使っただろうか

開けていない引き出しだってたくさんある

そういう物はわたしには必要のないものなのではないか

 

よし!断捨離をしよう

 

そしてやっと断捨離を始めたのでした

断捨離を始めてから思ったこと

いらないものを処分してみるとなくてもよいものが

いっぱいあったんだということに気付きました

何度も悩んで処分しきれなかった物もイラついたついでに

エイって処分しちゃったら気分もスッキリして

結局なくても全然平気でした

最近ではずいぶんスッキリしてきました

断捨離はまだまだ続きそうです・・・

 

また断捨離の経過もお話ししていこうと思います

 

それでは