ぽんこつらいふ

ぽんこつなわたしの日常

素敵な人を見かけてキュンとした

寒いからモコモコ靴下をはこうと思ったら

去年のは全部捨ててしまっていたから裸足のまんまの

ぽんこつおかあちゃん TKboo です

今日は素敵な人を見かけてキュンとしたお話しです

 

大好きな「ひらお」にランチに行った時のことです

www.hirao-foods.net

わたしは行列ができているお店には絶対に行かないんだけど

天ぷらのひらおは回転率がはやいので並んでいても進むのが早く

何より行列といっても座って待てる行列なのでよく行きます

いつもものすごく並んでいるのでその日も座って待っていました

座ったまんまちょっとずつずれて進んでいくのですが

わたしが座っている目の前の席におひとり様のスーツを着た男の人が通されました

仕事の途中でおひとり様ランチかな?なんて勝手に思いながら

わたしは彼の背中を見ていました

 

ひらおは、ご飯・お味噌汁・天つゆが先に運ばれてきて

食べ放題の美味しい塩辛やお惣菜をつまんだりしていると

揚げたての天ぷらが次々に配られる感じです

 

彼の所にもご飯やお味噌汁が届きました

彼はお惣菜や塩辛を小皿に取って食べる準備をしていました

そして準備ができたその時です

彼は手をあわせて大きな声で「いただきます」と言ったんです

もう一度言いますが彼はおひとり様です

一瞬でこの彼にご飯を作ってあげたいと思いましたね

彼にご飯を作っている人はとっても幸せなんだろうなと思いました

 

わたしは一人で食事に来て「いただきます」や「ごちそうさまでした」と小さくつぶやいている人はたまに見かけるけど普通に声に出して言っている人は見たことがありませんでした

 

だからこの彼の行動を見たときにすごく素敵だなと思ってキュンとしちゃいました

そしてまたおいしそうに食べている彼を見てとても気分がよくなりました

 

わたしもどんどん列が進み彼が少し遠くなってしまったところで運がいいことに彼の二つ隣の席に通されたんです

 

わーい!これはもう一回キュンとするチャンス到来ですよ

 

彼の「ごちそうさま」待ちをしながら

わたしもしっかり「いただきます」を言い食べ始めました

気分もいいし美味しさ倍増でしたよ

 

ついに彼が食事を終えました

わー!!くるよー!!ドキドキ!!

そして期待通りの「ごちそうさまでした」

いただきました!!

ほんとうに素敵な人だなと思いました

 

ひらおで二回もキュンってしちゃいました

 

ひとめぼれかもと思ったのに

「わたし ぽんこつなので!!」

顔もよく覚えていないしもちろん名前も知りません

若い人だったのかおじさんだったのか

ついでにその声までもまったく覚えていません

でも二回連続でキュンってしたのはハッキリ覚えています

 

ほんとうにキュンってさせてもらってありがとうございました

 

それでは